春の不調、冬の冷えをひきずってるかも?☆instaキャンペーン開催中!漢方茶をプレゼント4/30迄☆

こんにちは。自粛期間が2週間を超えました。依然としてコロナ収束のゴールがぼんやりとも見えて来ず不安な毎日です。一日も早い収束を願うばかりです。

今日は春の不調のお話を。この時期の不調は春の邪気”風”による場合ともう一つ、前の季節の邪気”寒”を引きずっている場合があるのです。これを養生せずにそのまま春に入ってしまうと不調が起きやすくなります。季節と身体が調和していないから。春になり気温が上昇しているのにまだ冷える、生理不順、髪がやせるなどをお感じになった場合、冬の”寒”を引きずっている可能性大です。

こういう場合は春の養生に加え、冬の邪気を払っていく養生も併せてしていくと良いでしょう。まずは”温活”。体内、内臓を温めて冷えを解消し、婦人科系器官の動きを良くしていく事です。そして女性ホルモンの要である”腎”をいたわること。このW養生におススメの当店漢方茶は”雪娘のぬくもり”。

内臓全体を温める【桂枝】、”腎”を元気にする【黒豆】、春の”風”で乱れた血流を穏やかにする【とうもろこし】がブレンドされています。甘茶をブレンドしているのでほんのり甘い味わいです。

春になり、髪があっという間に伸びたり、髪質にコシやハリを感じ、髪が充実しているなぁと感じている方いらっしゃいませんか?これは冬に身体を冷やさず適切な養生をした証。”腎”の健康は頭髪に表れます。冬の間、”腎”を元気に保つことが出来、成育の季節の春にあわせて髪がぐんっと育ったのです。

漢方養生はコツコツ続ければ必ず身体に良い結果でかえってきます。養生を無理せず続け、一年を健康に過ごす為に当店の美味しい漢方茶をぜひご利用くださいませ。

Instaキャンペーン開催中!!『コロナに負けない!身体づくり応援キャンペーン』50名様に漢方茶をプレゼント☆キャンペーンは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

コロナウィルスが収束し、皆さんが健康で不安なく過ごせる毎日を一日でも早く戻れるよう願いを込めてこのキャンペーンを開催しました。当店アカウント(@shirokane_yuen)をフォローし、キャンペーンページ(どれか一つ)に「いいね!」をして応募完了です。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

風邪のひき始め。【寒】・【熱】を見極め適切な養生を☆instaキャンペーン開催中!漢方茶をプレゼント☆

緊急事態宣言から2週間が経ちました。感染拡大、患者増加は収まりません…もう少し私たちも辛抱を続けていかねばなりません。あと少し、もう少し頑張りましょうね。

今日は春の邪気のお話。【風・暑・火・湿・乾・寒】季節の変化を表す六気。春の六気は”風”。通常なら季節を体感できる良いものなのですが変化が激しすぎたり、また身体の抵抗力が弱いと六気の”風”は”風邪”と姿を変え、身体に悪さをし始めます。

日本では”風邪は万病の元”と昔から言われていますね。風邪にかかれば気や水分は激しく消耗していくので大病につながる事も。そうならない為に、ひき始めが勝負。自分の体感【寒】・【熱】を確認し、摂るべきものを選んで養生をしていけば軽い症状で早期回復が叶いますよ。【寒】【熱】どちらも発熱しますので、発熱に伴う体感をよく確認してみましょう。

●発熱と共に寒く感じたり頭痛がある場合は【寒】。身体をとにかく温め、発汗させて邪気を発散させる事が重要です。桂枝(シナモン)、紫蘇、ねぎ、しょうがを多く摂りましょう。この様な体感がある場合、桂皮がブレンドされた当店の『雪娘のぬくもり』もおすすめです。

●発熱に加え、熱さを感じ、喉が渇く場合には【熱】。身体の熱を発散させ、熱くなった血を冷ます事が重要です。ミント、豆鼓、葛(くず)を多く摂りましょう。また当店の漢方茶でしたら上記の食材と同じ働きのある桑葉がブレンドされた『織姫の恋』が良いですよ。

『織姫の恋』にブレンドされた桑の葉は良質な物を買うのが難しい茶材ですが、当店では漢方茶でお手軽にいつでもご購入いただけます。ぜひお試しくださいませ。

Instaキャンペーン開催中!!『コロナに負けない!身体づくり応援キャンペーン』50名様に漢方茶をプレゼント☆

コロナウィルスが収束し、皆さんが健康で不安なく過ごせる毎日を一日でも早く戻れるよう願いを込めてこのキャンペーンを開催しました。当店アカウント(@shirokane_yuen)をフォローし、キャンペーンページに「いいね!」をして応募完了です。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

不安、ストレスで乱れる消化器官と消化活動”脾”のお話。『コロナに負けない!身体づくりキャンペーン』instaにて開催中4/30迄

今日は消化器官、消化活動を主る”脾”という臓についてのお話を。

脾は体の真ん中に位置し『中庸』とも呼ばれています。脾は飲食物から血、体液(潤い)、栄養を作り身体の各所へこれらを届ける消化系システム。生命活動のなかでも中心となる臓です。漢方養生の最初の一歩はまず脾が調っているかを知ることと考えています。

どんなに栄養のある物を摂ってもそれを受け取る脾が機能していなければ栄養吸収はされません。栄養が作れなければ免疫力、抵抗力なども培われません。ウィルス、細菌から自分を守るためにも脾を日頃から調えて強くしていく事が大切です。

また、脾は不安、心配という感情に影響されやすい臓です。現在、自宅自粛によるストレス、先行きの見えなさに対する不安、心配をお抱えの方が多いかと思います。脾の機能が不調になりやすい時ですから脾をいたわる事を心がけましょう。

初めて来店されるお客様の体調チェックをすると、やはりほとんどの方にこの脾の不調が見受けられます。その際にスタッフがお薦めしているのは”草原の人魚”。脾を調えて強くする【高麗人参】がブレンドされているからです。

スタッフも起床して一日の初まりにこちらを一杯飲み、脾を養生しております。ノンカフェインなのでお腹に優しく朝の一杯に最適です。

朝の健康づくり習慣に”草原の人魚”はいかがですか。

粘膜の潤いをキープ。菌やウィルスを寄せつけない!☆『コロナに負けない!身体づくり応援キャンペーン』 instaにて開催中☆

先日、緊急事態宣言がありました。当店もウィルス拡大防止の為、白金台店舗は5月6日まで臨時休業いたします。尚、Yahooショッピング、amazonでの販売は通常通り行っております。よろしくお願いいたします。

春は”陽”が上昇するので五臓の働きも良くなり身体にエネルギーがみなぎる時ですが、一方ウィルスや雑菌など私たちの健康に好ましくないものも動きが活発になります。

ウィルスや雑菌は空気中にも浮遊しています。私たちが呼吸をするとき、鼻の粘膜、口の粘膜をこの空気が通ります。粘膜の潤いはウィルス、雑菌を身体に入りづらくするバリアの役割も。梅雨入りまでは乾燥が続くので粘膜を乾燥させないよう水分をこまめに摂っていきましょう。

当店の漢方茶”織姫の恋”は粘膜の潤いキープのお手伝いをする漢方茶材『白きくらげ』をブレンドしております。そして、最近抗ウィルス作用、ウィルスの増殖を抑える効果が発見され新聞でも発表された『桑茶』がブレンドされています!

当店の桑茶は高品質の茶葉を丁寧な製法で加工しております。お味も優しく緑茶に近い味わいでお食事と合わせていただけます。風邪の予防でお子様と一緒にお飲みいただいているお客様も多いです。

美味しいお茶でウィルス、雑菌を寄せ付けない体づくりを♪

Instaキャンペーン開催中!!『コロナに負けない!身体づくり応援キャンペーン』50名様に漢方茶をプレゼント☆

コロナウィルスが収束し、皆さんが健康で不安なく過ごせる毎日を一日でも早く戻れるよう願いを込めてこのキャンペーンを開催しました。当店アカウント(@shirokane_yuen)をフォローし、キャンペーンページに「いいね!」をして応募完了です。多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

キャンペーンプレゼントには本日ご紹介した”織姫の恋”も入っております!

”そう理”を引き締め『邪』をブロック!春を快適に過ごすヒント③☆漢方茶プレゼントInstaキャンペーン開催中☆

こんにちは。”コロナ禍”のトンネル長いですね。出口がまだまだ見えてこず、不安や心配を抱えながら過ごす毎日です。皆さんはいかがお過ごしですか。

春は万物が成長し、活発に動く季節。成長するのは私たち人間に良い物ばかりではなく外邪(ウィルス、細菌など)も然り。。また、気温の上昇により”そう理”(体内と体外を結ぶ門。皮膚と考えて良いでしょう)にゆるみが出てくるので外邪が体内に入り込みやすく体調を崩しやすい季節です。

外邪を体内に入りづらくするためには”そう理”を引き締めることが大切です。 春を快適に過ごすヒント3つめは『”そう理”を引き締める』。これに良いのは『酸』に属する酢、れもん、りんご、ケシの実、ワイン(適量ですよ!)、トマト、ヨーグルトなどです。

そして当店のお茶でこの季節におすすめなのが『月兎のご褒美』。『酸』に属するローズヒップ、ハイビスカスをブレンドしています。

ローズヒップは活発に動きすぎて熱を帯びた体内をクールダウンしてくれる働きもあり春の不眠やほてりにも◎です。

『コロナに負けない!!身体づくり応援キャンペーン』Instaにて開催中

白金癒淹Insta公式アカウントをフォロー&いいねで50名様に当店の漢方茶をプレゼント☆Wプレゼントも!参加方法は白金癒淹公式アカウントをご覧ください。多くの方のご参加をお待ちしております。